水・汗に強いメイクの作り方【基本編】ウィッグのムレとコスプレメイクの汗崩れの対策法

汗かく季節のコスプレメイクは
ヨレと崩れに注意。

イベントに参加する時のメイクはもちろん
とにかくこれからの季節は撮影も
ライトも暑い。

汗が出てドロドロ、撮影どころじゃない。
しかも自前の衣装にそのドロドロ
がついたら最悪でしかない。

本当にもうドロヌーバ状態。

http://ruicosweets.blog116.fc2.com/?tag=%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%81%AB%E4%B8%80%E8%87%B4

http://ruicosweets.blog116.fc2.com/?tag=%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%81%AB%E4%B8%80%E8%87%B4

特にイベント会場では、メイク直しする
場所も時間も荷物も限られるため、
いかに最初に崩れないメイクを作り込む
かが鍵になってくる。

ということで今回は汗や水に強い
ファンデーションの作り込みの方法を
伝授していこうと思う。

まずは基本作りから

コスプレメイク ウィッグ ムレ 対策 方法 汗崩れ

基本は普段のメイク通りで大体は一緒。
ただし、炎天下での撮影なら
UV入りの下地か、メイク下地にもなる
日焼け止めがオススメ。

コットンに化粧水をたっぷり含ませて、
それを顔じゅうに乗せてパック。
5分間乗せる。
肌を触ってひんやりした感じ
になったらOK。
これをすることで、次の化粧品の
浸透を高めるので崩れにくい、
乾燥しにくい肌が作れる。

②乳液やクリームは少なめにし、
手のひらで一度伸ばしてから肌に塗ること
両手で顔を包み込むようにして、
しっかりとなじませるとベタつかない。
少量なのがポイント。
ここに厚みを持たせると
ファンデがよれてしまう。

③化粧水や乳液を塗ったら1~2分おく。
そうすることで肌に馴染んでくる。

④その後下地を塗っていこう。

今なら2,000OFF!!

いよいよファンデを塗る

キャラによっては色白メイクを
作りたくてつい塗りすぎてしまうが
しっかりカバーしたい場合は
ファンデに頼らず
コンシーラーに頼ろう。

コスプレメイク ウィッグ ムレ 対策 方法 汗崩れ

ファンデに頼ると確実に
全体が崩れる。

そして最後に必ず粉、
パウダーをつけて仕上げる。

オススメはチャコットのシリーズ。
チャコットはドラッグストア
よりはソニープラザなど
コスメ全般取り扱っているような
お店に売ってあることが多い。

コスプレメイク ウィッグ ムレ 対策 方法 汗崩れ

チャコットシリーズは
バレエをやっている人が
舞台用のメイクで使うことで
有名なぐらいカバー力、
キープ力に優れている。

ぜひ使ってみてほしい。

夏のウィッグのムレを軽減する方法

コスプレメイク ウィッグ ムレ 対策 方法 汗崩れ

フルウィッグの使用時には、
蒸れると頭皮の汗が出てきて
半端なく気持ちが悪い。

そういう場合は事前に
汗を吸収するものを挟んでおこう。

挟む場所は、
ウィッグネットと地毛の間がベスト。
わき汗対策用に使用する
汗とりパッドなら
そのまま使うことが可能。

ウィッグネットも春・夏用の
通気性のいいものを
買っておくとなお良い。

ただし、パットの分頭が
盛り上がりやすいので
ウィッグを重ねた後は
自分で微調整しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする